2009年02月23日

2009年2月23日 雪崩式のコマ君と対談してみました



「ウエスギさん、週末お暇ですか?」

突然のメール。

しばらくぶりの雪崩式のコマ君からだ。雪崩式というのは、大阪で活動しているコマ君がやっているTシャツブランドである。付き合いは長く、もう多分6年とか7年とかになると思う。多分。よく覚えてないけど。

そんなコマ君からのお誘いメール。それが三日前だろうと、飲みに誘っているのは口実で、その後、それこそ雪崩式にウチに泊まろうとするのがミエミエでも、心優しい私は彼を受け入れた。

「せっかく来たんだからさ、何かやろうよ。対談とか」

きっかけは軽い気持ちだった。今思えば、それが間違いだったのかもしれない…。
特に盛り上がりも無いままに流れ、終わる対談。人生には限られた時間しか与えられていないと言うのに、こんなに空虚な時を過ごしてしまうとは…。

彼と別れた後、打ちひしがれた私は酒に溺れた。

音声データの削除も考えたのだが、今はこのもやもやした気持ちを皆さんにも味わってもらい、「雪崩式のコマというのはなんてクダラナイ人間なのだ!」「ウエスギさんの貴重な時間をなんだと思っているんだ!」「どんなTシャツ作っているんだ?抗議してやる!」という怒りのエネルギーの流れがいつの間にかお互いのTシャツの購買へ…というのが最善と思っている。

まぁなんでしょうね。酒飲みながらのダベリングってことで、ご容赦くださいw
少し脚色してますが、実際のコマ君はシャイボーイのナイスガイです。
そんなわけで、 対談の様子は続きをどうぞ。


童心が残る二人らしく、対談は都内某所のとある公園にて。
終始ブランコで遊びたそうな子供達を威嚇しつつ行われた。

ガサッガサガサ(マイクのセッティング中)


ウエスギ(以下 ウ) これ、立たないからなぁー。
どーする?これで一時間ぐらいずーっとやってたら


コマ(以下 コ) ウハハ!…じゃあ、そろそろ行きますわーみたいな(笑)
(コマ君はこの後イベントがあったのです)


ウ 立たなかったねぇとか(笑)
で、コレ、アーアー。コレで録れてると思うんだよねー


コ あ、はい


ウ はいっ


コ テーマなんか…ねぇ、テーマを定めません?


ウ はいっテーマ


コ テーマテーマ


ウ これ、どーやって書き起こすの?書き起こさないの?


コ 書き起こしましょうよ!あ、ネットラジオ!なんかドナリ入れます?
ハンバーグ009のー!なんとかー!みたいな(笑)


しばし沈黙


ウ …俺には無理だな…そーいうのなー。絶対やりたくないもん


楽しげに談笑する二人。まだこの頃はよかった。

コ (笑)ネットラジオとかやってる人どーやってるんでしょーかねぇ?
ゲストとか呼んだりしながらとか。


ウ してるんじゃない?


コ ネットラジオは僕、かねがねやりたいなと思ってるんですよね、大阪で


ウ なんで?


コ うーん、楽しそうだから。
幼い頃ラジオを聞いていた少年は、やはりパーソナリティ的な物に…


ウ あーまぁね。俺も子供の頃やってたよ


コ やってた?


ウ やってた。ラジカセに向かって、カセットテープに吹き込んで


コ へー、一人で?


ウ 一人でっていうか、何人かで


コ で、それが今、発掘されて、みなさんに聞いていただきましょう!みたいな…(笑)


ウ 絶対イヤだな(笑)


コ (笑)


同じ向きが同じ『方向性』を表すのではとの危惧から逆向きに乗ることに。


ウ ハンセンの物まねとかしてたよ。ウィーとか言って。
小学校二年とか三年とか…


コ へー、すごいマセたお子さんですね。


ウ …いや、こんな話はいいからさ(酒を飲み干しながら)


コ えっ?(笑)そーいう話から、なんか僕もちょっと模索してるんですが…(笑)


ウ ねー、どーしよーかねー


コ あ、そうだお笑いの話とかどうですか?


ウ イヤだ(即答)


コ えーっ!?(笑)


ウ だって、これがどーだとか言うのは、なんか手品師が手品の種についてしゃべるようなもんじゃん


コ あ、そーですかね


ウ これがこーだからこー面白いとか、こーだからつまらないとかあんまり言い過ぎない方がさ…


コ そーですねぇ。なんか、じゃあなんやろ…


ウ あと、ほら、悪口になっちゃうから


コ 悪口…(笑) いや、でもウエスギさんの悪口面白いですよ


ウ いや、悪口じゃなくても面白いよ!(笑) やめてよ悪口キャラ(笑)


コ (笑)


ウ って、そんなの書き起こせないじゃん。つーか、これどーやって書き起こすの?話戻るけど


コ ネットラジオをどうするか、っていうのについてしゃべっているのを第一回目の…


ウ だからその、連続物にしないで(笑)


コ えーそうですかー?(笑)


ウ しないよ(笑)


コ ポッドキャストとかって簡単にできるんですか?


ウ できるんじゃない?やったことないけど。


コ どーいう風にしたいんですか?ウエスギさんは、このインタビュー企画


ウ インタビューなの?これ


コ インタビューじゃないわ(笑) 対談企画(笑)


ウ いや、別に…なんとなく…せっかく来たから


コ あぁ、なんかやろうか的な


ウ 今後つなげようとか一切思ってないし


コ つなげましょーよ(笑) なんか東京と大阪でホットラインみたいな、そっち最近どう?みたいな…


ウ そーねぇ


コ 大阪と東京という、この距離感でしかできないこととか…


ウ …たとえば?


コ うーん…うーん


何も考えてないのに賢そうなことを言い出して困るコマ君


ウ 「その後10分間黙る」とか書いていい?(笑)


コ (笑)何の提案も無く、思いつきで喋ったことがバレてしまうので(笑)
でも、なかなか、それは一つの武器であると思うんですよ、


ウ あ、その距離が?


コ 距離感が…逆に…


ウ ふーん、俺はそうは思わないけど(笑)


コ ヌハハ。一つの、他には無い色じゃないですか。ね


ウ そーだねぇ。いや、んじゃまぁとにかく今日の対談は君が考えるアートについて


コ ウハハいきなり(笑)


ウ 語ればいいんじゃない?これを読んでいるみなさんはどう思いますか?みたいな(笑)


コ そんな、そんな語りにくい…(笑)
いきなりそんな硬くなっちゃいますか?(笑) もっとクダけた…もう酒飲みながらですし


ウ じゃあとりあえずあと10杯位。さっきのケチャップブラッディマリー(トマトジュースがなかったので、無理やりケチャップで作ったブラッディマリー。結構イケた。さすがハインツ)でも飲んでさ。


コ (酒を飲み干しつつ)…いやーなかなかね。あー…

ウ 大丈夫だよ、書き起こす時にテンポよくすりゃいーんだから


コ そーですね。はい。喋ってる時は、まぁダラダラと。よき所をつまんでいただければ


ウ …なんでその作業を俺がやることになってんの?


コ あれ?ウエスギさんの企画やから、それはウエスギさんがしてくださった方が(笑)
僕の加減でやっちゃうと、なんでこんなとこ抜くんやと(笑)それにウエスギさんのテイストが入らないと面白くならないですよ! それはもうマエストロですから…

 

 


ウ 
……


コマ君の心無い一言に傷つく傷心のウエスギ

コ …じゃあアートについて語りましょうか(笑)


ウ 行ってきたんでしょ?なんとか美術館


コ あー、文化庁の。(第12回文化庁メディア芸術祭)面白かったですよ。あの、…まぁ全然批判じゃないですよ。批判じゃないですけど、アート言ったもん勝ちやな、と。なんか混沌としてましたね


ウ へー。


コ Wiiの試遊機があったり、それもまぁメディアアートとして出展されてたり、テノリオンとか、普通にドラゴンクエスト4のDS版があったりして、子供を遊ばせておくには非常に面白い…
こんなんとかね(と言って懐からDVDを出す)

この後5分程、コマ君のアート批判が続く


ウ その話長いの?


コ ええっ!!??(あんたが言え言うたんや)いや、一応こんなん見てきましたよって。
さしたるオチも無いんですけども…


ウ いいねぇ、積極的で


コ あーでも大阪でやってても行かないかもしれないですね。
東京にせっかく来たからっていう。
なんかそういう意味では、昨日言ってた東京に移住しようかなって話も


ウ あーはいはい言ってたね


コ この距離感の方がいいんかなって気もしてます
たまに来て…


ウ 勝手にしてよ(ボソッ)


コ (笑)いや、昨日ね、そういう話になったからー


ウ 好きにすればいいじゃん(ボソッ)


コ (笑)最終的には好きにしますけど、それ言い出したら僕は何も喋れないでしょ!(笑)


ウ いや、そんなこと無いよ。こーしたらいーよーってのはあるかもしれない。
東京に住む住まないは別に好きにすればだけど、他のことに関しては言えるかもだから、
もっとガンガン言ってきて。


コ あ、わかりました(笑) 
でも絶対なんかそんな親身になって相談に乗るみたいなキャラじゃないでしょウエスギさん(笑)

 

 


ウ お、これ面白そう(全く耳を貸さず、美術館の資料に目を向ける)


無視されたことに腹を立て、思わず腹でブランコに乗ってしまうコマ君

コ …(笑)
テノリオンはちょっとしか触ってないですけど、面白かったですよ
音楽とかはどうですか?


ウ 音楽とか、DJとかね、見てるとやりたくなるけど買い揃えなきゃいけないじゃん


コ あー、でもテノリオンはあれ一個だけで終わりですからね。しかもサンプリングした音を使えるんですよ。ウエスギさん絶対ハマりそうですよ。
こーいう、オーディオ系とかメカ系とか嫌いじゃないでしょ?


ウ あー好きだけど


コ 僕も最近全然してないですけども、MIDIを駆使してシーケンサーを買って、音源買い揃えて


ウ 目指せ小室哲哉みたいな


コ そうそう、ホンマに小室哲哉大好きっ子でしたから


ウ いや、俺の方が絶対好きだった!


コ (笑)いや、まぁそこ張り合う気、全く無いから全然いいんですけど小室哲哉好きでメカ好きだったら、そっちの方興味持ったりとかしませんでした?
YAMAHAのEOSとか


ウ 
うーん。ね、楽器はやっとけばよかったなって思うよね


コ いや、今からでも全然遅くないですよ。『音を作るのはアートに似ている』
今、ちょっと名言っぽく言いましたけど。通ずる所は…


ウ いや、ていうかアートの中にあるだけでしょ


コ あーそーか


ウ アートは、だってもっと広いでしょ?


コ そうですね、じゃあそれ削っといてください。僕の発言


ウ (笑)


美味い美味いと公園の水を飲み干さんばかりに飲むコマ君。
彼との対談はまだ始まったばかりだ。

雪崩式 バカTシャツオブレジェンド
http://www.nadareshiki.com/




書き起こしが想像以上にめんどかったので、ここら辺で中断します。
何度読み直してみても殆ど内容がありませんね…w
やっぱり酒飲みながらだと、やってる時は楽しくても、見返してみると「この酔っ払い!!」って感じが…
まぁそれはそれでいいかなと思います。(いいんか)

続きは近日中にアップしますんで、期待に胸膨らませてお待ちくださいませ。
次回は自身のブランドやロト6の必勝法について熱く語ります!(ウソです)
多分もうちょっと内容あると思います。多分。

posted by ハンバーグ009 at 17:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他のニュース

▲ ページの先頭へ
Customer's Comments
この内容のなさが面白い!
続き楽しみにしてます。
Posted by hiderino at 2009年02月24日 12:12

コメントを書く (SPAM対策のため承認後の掲載となります。ご了承ください。)
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27124798