1994年04月01日

ハンバーグ009とは

結成以来、なにかと説明不足で得体の知れないブランドだったハンバーグ009も、そろそろ自分のことを知ってもらった方がいいかもしれないねぇ、そうだねぇ、的な考えの元、ハンバーグ009とは何なのかを赤裸々につまびらかにしてみました!

成り立ち
人を笑わせることにおいてのあくなき探求者であるウエスギと、人を楽しませることに至高の喜びを感じるモジャが、世の中を少しでも楽しくするお手伝いができれば、と始めたオモシロTシャツデザインユニット。 2007年からはウエスギ個人のブランドとして活動中でございますよ!!

1997年結成、98年ストリートで活動を開始、公式サイトオープン、99年デザインフェスタ出展。その後東京、札幌、大阪、仙台、松山と、取扱店が増加。 ※取り扱いshopに関しては、体力的な問題もあり縮小していましたが、今後は増やせるものなら増やして行こう!という感じで頑張りますのでぜひよろしくです。

「CDや雑誌を買うような気持ちでTシャツを買ってもらえれば」という思いで、Tシャツをファッションの一部ではなく、オモシロサの表現の場として捉え、作品群をリリース。
音楽や書籍はバラエティに富んでいるのに、洋服には「オモシロイ」という要素は排除されていることに疑問を感じつつ、カッコイイだけがファッションじゃないぞ!という気概でTシャツを制作。
アイテムにはそれぞれ全て作品としての「名前」をつけ、ただのファッションアイテムとしてのTシャツとの差別化をはかった。当時としては稀な存在であった。(と、思う)


コンセプト
クダラナクてカッコイイ、オモシロクてカワイラシイ(バージョンいろいろアリ)等、オモシロイことを中心に(時にはスパイスに)活動を続けています。

Tシャツを着ることから始まる笑い、コミュニケーションツールとしてのTシャツ等、いろいろ言いたいこともありますが、とりあえず、一言だけ言うならば
「オモシロイことが大好きな人たちへ」ということで。

カッコイイだけのTシャツが欲しい人はゴメンなさい。ウチのTシャツ着てモテる人は、かなりスキルの高い人だと思います…。 オモシロイナイスガイ(ギャル)だなぁとは思われると思いますが…。

クダラナイことを一所懸命やる。長く続けてきたことには意味があると思いながら(思わないとやってけませんが)これからも真摯に頑張りますんで、よろしくお願いいたします。

あ、それと現時点ではTシャツの制作がメインですが、基本は「オモシロイ」ことですので、突然何か他のことをやるかもしれません。 目が離せませんね。

ハンバーグ009は一人でやってるブランドなんで、9人いると思っている人は(意外に多い)ぜひ、認識を改めてください。(笑)
それから世紀末の世に現れた救世主Tシャツ軍団というのも昔の設定ですので、忘れてください。つーかとっくに世紀末じゃないし…。

ちなみに前のサイトにいた「極悪軍団 ワールドオブファイターズ」のみなさん(パトリオット、ムラマサ、ニューヨークゴリラ、ザ・マゲ、メッサーシャーク、カナディアンホーク、コンボイ、インディータイガー)は、僕との勝負に負けて引退してしまいました。しかし彼らのこと、今もどこかで勇気いっぱい胸いっぱいのファイトを繰り広げているかもしれません。


対外活動
ハンバーグ009では、オリジナルブランドでの活動以外にも、ハドソンオフィシャルのゲームTシャツ(ボンバーマン、チャレンジャー等)、株式会社サイバードとのコラボレーション、プロレスラー怨霊選手のオフィシャルTシャツ、水戸映画祭のスタッフTシャツ制作、脚本家兼俳優件バンドマン件映画監督である宮藤官九郎さんの第一子生誕記念お祝い返しTシャツ制作、aikoさんからのコンサートスタッフへのプレゼントTシャツ、アンガールズ2006ライブ「チェルニー」Tシャツ制作等、幅広くTシャツ制作をしております。

ステキな(そしてクダラナイ)Tシャツを制作いたします!「うちもハンバーグでTシャツ作ってみるか〜」なんていう大社長からのご連絡お待ちしております。(トヨタとか) ご連絡はまでよろしくお願いいたします。


ハンバーグ009の名前の由来
え?そんなの聞いてどうするの?
とも思いますが、意外に多い質問なので、ここで答えます!もう二度と聞かないように!!(笑)

ファミレスで「あ、じゃあボク、ハンバーグ」って言ってみてください。
どんな頭の良さそうな人でもバカみたいです。

賢い人もバカになってしまう魔法の言葉「ハンバーグ」

まぁ他にも理由はいろいろあるんですが、それは、また次の機会に。
009についても今度ね、今度。



AND MUCH MORE
Tシャツエンターテイメント(エンタテインメントでもいいけど)を活動の中心と掲げ活動をし続けるにつれ、自由な場の必要性を強く感じるようになりました。
2003年、渋谷センター街でレンタルブースを貸していただいていたmiddleと共同で「T-NOW」というインディーズTシャツイベントを旗揚げ。その後イベントは順調に拡大し、湘南、大阪などでも開催。現在新たな共同企画も進行中です。


Tシャツ、インターネットは2大キーワードです。今後はこの基盤を有効活用し、フレキシブルなブランド展開をと、考えています。力の抜けた感じながらも、常に変化し前進を続けるハンバーグ009でありたいと思っています。これからも応援よろしくお願い致します!
posted by ハンバーグ009 at 00:00 | ABOUT US

▲ ページの先頭へ